Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Thursday 10:30
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

大島伝吉にちなんで!? 『勇鑑玉椿』

今度の日曜日、若い世代の主催で、力士・伝吉にちなんだ『伝吉祭り』が岡田の八幡神社で開催されます。

明治の初期の頃、今の大相撲のように土俵で勝負をする「関取」とならんで、観衆の前で力技を披露する「力士」がおりまして、その強力で鳴らしたのが旧岡田村の大島伝吉さん。

急なことではありますが、そのお祭りに参加するかもしれないということに相成りまして。

せっかくなので伝吉さんにちなんだ何かをと頭をひねり…



名付けて『勇鑑玉椿』!

丸い小玉の椿の実を、伝吉が持ち上げたという力石「勇鑑石」になぞらえまして。力が必要なときのお守りとしてストラップに仕立てましたww

こじつけもいいところですが…(笑)



“伝吉縁起”と銘打ってしまったので、力士伝吉の碑のまえで、しっかりお祈りしておきます。

ちゃんこバトルやちびっ子腕相撲、運試しの的当ておみくじなど、ご家族で楽しめるお祭りになるそうなので、みんなで遊びに行って盛り上げましょう♪



岡田漁港のすぐそばにある力士伝吉の碑。

碑の右側にあるのが勇鑑石。約750kgのこの石を、伝吉は両手で高々とさし上げたということです。


Monday 08:27
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

春はそこまで! 公園の大島桜

動物園に向かう途中にある大島桜。

毎年、ひときわ早く開花して楽しませてくれますが、昨年よりの工事が終わり、並木の下が芝生の広場になっているのにお気づきでしょうか。



これならみんなで集まって、のんびりお花見が楽しめそうです♪
気持ちよさそー!

ちなみに…



はい。すでにいくつかの花がほころんでいます。
春はもうすぐ。もう一息がんばりましょう!


Sunday 10:48
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

ヒヨドリ、捕まえましたww

ブロッコリーの植えてある畑、かなり強固に囲ったので最近はヒヨドリもおとなしかったのですが、まあどこから入ってきたのか…



2羽でバタバタやっていたうち、一匹とっ捕まえました!



神妙な顔をしておりますが、網からはずすまでは嘴で指をガジガジしたり、はい、かなりのキカン坊です。

さて、どうしてやろう。

食ってしまっても良かったのですが(半分冗談)、白いペンキで目印をつけて逃がしてやりました(画像省略)

これで再びやって来たらたいしたものです。



かなり葉っぱのやられたブロッコリー、大きくなってね♪


Tuesday 09:13
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

静かで賑やかな、いいお正月です。

新年、おめでとうございます。
伊豆大島では穏やかな気候になり、とっても静かなお正月。
いいお正月です。

少し冷たい空気に、気持ちが引き締まるような雰囲気ですが、
畑では、相変わらず山の鳥たちが賑やかにやっております。


ちょっと眠そうにも見えるメジロちゃん。


畑をいたずらするヒヨドリも、こう見るとかわいらしい。


春の準備もいろいろ進んでいるようで。

また一年間、みなさんの健康をお祈りしつつ、
今年もよろしくお願いします。

伊豆大島・椿の花工房


Monday 16:24
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

三原山の中腹でも大晦日に

今年もいろんなことがあったけど、
一年の終わりにいい年だったと振り返れるのは幸せ。

福島のお友達からも電話があって、元気な声が聞けてよかった。
来年からもよろしくお願いしますね。



三原山の中腹でもいよいよ大晦日。
椿の花も咲いているし。
来年も間違いなくいい年になるんだろうなぁ。

いい年にするために、もう少しだけ頑張るんだ。
あんまり頑張ると疲れちゃうから、今よりももう少しだけね。



ところでこの冬はヒヨドリが多くて、どこの畑でも困らせているみたいだけど。

ウチの畑ではどうやらブロッコリーの葉がお気に入りのようで。
カリフラワーには手を付けないから不思議なものだ。

困ったちゃんもいるけれど、かわいらしいのもやって来たよ。



この冬の畑のアイドル、ジョウビタキちゃん。

あんまり人間を警戒していないようで、
目を楽しませてくれています。

椿の花工房、こんな年末です。


Monday 11:57
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

続・伊豆大島の思い出写真

『伊豆大島の思い出写真』ということで、facebookページに昔の大島の写真を掲載しましたところ、各方面からご好評をいただきまして。

更に多くの方にご覧いただければと思い、ウェブサイトの形にまとめてみました。

▼伊豆大島の思い出写真
伊豆大島の思い出写真へ

来年1月末からスタートする椿まつりの開催期間中、椿プラザにおいて掲載写真の一部をご覧いただくブースも予定しています♪

今年も残り少なくなりましたが、椿の花工房、まだまだいろいろ頑張りますよ!


Tuesday 14:34
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

ハトバ聖夜祭・この週末のクリスマスイベント

12月15日(土曜日)。元町港船客待合所にて!

大島でもクリスマスを楽しむこんなイベントが開催されるようになりました。

クリスマスをイメージしたオリジナルフードや限定スイーツが楽しめたり、フェイスペインティングやバルーンアートなど、お子様が楽しめるイベントもいっぱい♪

つくる、遊ぶ、食べる。
手作りで盛り上げる島のイベント、楽しみましょう!

ハトバ聖夜祭の詳細はコチラで
http://www.oshima-navi.com/prism/prism_no6.html

ハトバ聖夜祭

あっ。あたしは所用で行けなかったりしますが…


Saturday 13:23
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

椿灰を作るお仕事

はい。灰。今度は灰です。
椿の灰を作るお仕事をホームページにしてみました。

椿の灰を作るお仕事へ

染色や陶芸の釉薬などに利用される椿灰。
『椿の花焼き』の釉薬も、椿灰を調整したものを使っています。

普通に暮らしていると全く必要のないものですが、ある方面では珍重されるということで。

内容はかなりマニアックではありますが、興味のあるような方が周りにいるようでしたら教えてあげてください♪


Friday 20:53
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

冬の青空に美しくケヤキの新芽

庭仕事をしながら、ふと見上げると。

これだけ冷え込む毎日だけど、どこかで季節を間違えちゃったようで。

ケヤキの木に、新芽の緑が青空に映える。

まだ葉が落ちたばかりだというのにww



大変なことがたくさんのご時世だけど、新しい芽は育ちます。

心配なこともたくさんだけど、きっと大丈夫。

そう思って、明日も一歩だけ前に。

みなさんのお隣が元気でありますようにお祈りして、お休みなさい。




Sunday 10:00
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島のいろんな話
comment : 0
trackbacks : 0

あしたばの苗も順調に生育中

主に来年の椿まつりで販売するように育てている椿の苗。
今年も順調に準備が進んでいます♪

普段は畑の明日葉として、摘んでは晩ご飯のおかずになったり、ご近所さんにおすそ分けしたりしておりますが。

明日葉の畑

苗にする際は丁寧に。島に遊びにいらっしゃるお客さんに、大島の自然の風味を都会でもお楽しみいただけるようにと。

椿の花菜園の謹製苗は、移動してからも根付きがいいように、根切りの苗として作っています。

明日葉の苗

苗を育成する畑に植え替える際、ゴボウ根を切り詰めて、葉を落とし。

それでもすぐにピカピカの新芽が出てくるのでたいしたものです。

明日葉の新芽

育て方のご説明も作成しようと計画中♪




<< | 2/7P | >>
椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。