Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< ボチボチ、炭を焼こうかなぁ  ◆  続・椿の炭焼き〜着火 >>
Tuesday 17:06
posted by やぶ乃椿散人
椿の炭焼き
comment : 0
trackbacks : 0

椿の炭、焼いてます。


先日お伝えしましたとおり、椿の炭、焼いてます。
炭焼き窯の前に積んであった炭木も、キレイに片付いたでしょ。



今は炭窯の中の炭木を乾燥させるから焼きの2日目。
焚き口にブロックや耐火レンガなどを置いて空気の量を調節します。



煙突からもいい感じに煙が出ていますね。



明日は、いよいよ着火をする予定でいます。



この炭焼き小屋いっぱいになるくらい、煙がモクモクと出て
なかなか見ものですので、皆さんよろしかったら見物に来てくださいね。


Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/88



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。