Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 椿の実も膨らみはじめ。  ◆  東京愛らんどフェア“島じまん2006” >>
Saturday 13:40
posted by やぶ乃椿散人
椿山の話
comment : 11
trackbacks : 0

お花畑のような・・・


なんだか毎日、雨がふったりやんだり。
梅雨のようなお天気が続いていやになっちゃうのね。

気晴らしにこの前撮ったお花畑のような写真でも掲載してみようかしら。



場所は私が働く椿山のすぐ下、海が見える展望台です。

ピンクの花がいっぱいでお天気がいい日はとっても気持ちがいいのよ。
この花、大島だと“ムシトリソウ”なんて呼ぶけどホントはどうなんでしょうね。



「ムシトリ」と名前がついていますが、食虫植物ではありません。
この時期はチョウチョとかトンボとかバッタとかいろいろ遊びに来ております。

お天気がよくなったらみなさんもお弁当を持ってでかけてみてはいかが?


Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

こんにちは
はじめまして、TBどうも有り難うございました。
こちらも朝から雨が降り続いて肌寒いです。
ムシトリナデシコの群生お花畑のようで綺麗です。
昆虫たちが大活躍の季節、毛虫やナメクジに悩まされますね。
from  mico : 2006/05/13 16:57
もう バッタが出てきているんですか
 やはりそちらは 暖かいんですね
蝶々は見かけますが バッタ・トンボは まだ見ていませんねぇ

そのお花は「ムシトリナデシコ」というそうですが
 花のつく節の下あたりに 粘着性の分泌物を出すため虫がよくつくそうです
でも 食べたりはしないって・・・・・食べないのになぜ??
    アクセサリーなのかなぁ???????
from  TITAN : 2006/05/13 17:38
始めまして、
TB有り難うございました。
まだ大島には行った事が有りませんが、
関西でも椿の話題が出ると大島の名が話題には上ります。
関西からは遠いところって感じですね。
私の実家でも冬になると可愛い乙女椿が咲きます。
何時かお邪魔できると良いですね。
from  KIKO : 2006/05/13 18:44
はじめまして。TBありがとうございます。
私も大島には足を踏み入れたことはないのですが、海に囲まれた離島で暮らすのが
永遠の夢でもあったり・・・・。椿の灰の焼き物造り、いいですね。
また、遊びに来ます♪
from  kaco : 2006/05/14 02:50
TB有難うございます。
伊豆大島は、まだ、行ったことがありませんが、写真を見ていて、ぜひ、行きたいと思っております。
それまで、まずは写真で楽しませて頂きます。
from  安河内 稚敏 : 2006/05/14 09:51
はじめまして!
TBありがとうございます。
広いお花畑素敵ですね。あこがれます♪
またお伺いします。

from  natsuko : 2006/05/14 14:23
はじめまして
伊豆大島【椿の花工房】(やぶ乃椿散人) さん
「お得日記」をご覧頂きましてトラックバックありがとうございます。
TB頂いた記事内の久住高原は花園の外も広大で美しいところです。
また宜しければお越しくださいませ。これからもよろしくお願いいたします
from  ato : 2006/05/14 20:08
可愛いピンクのお花ですね〜〜
蝶の写真が良いですね!シャッターチャンスばっちりですね(^^♪
最近蝶も見かけないですわぁ〜
from  mika2005 : 2006/05/15 16:31
みなさん、コメントありがとうございます。このピンクの花、調べてみたらTITANさんのおっしゃるとおり「ムシトリナデシコ」というそうですね。地域によっては「ムシトリソウ」と呼ぶところもあるらしいので、あながち間違いでもなかったようです。

この場所は港が見える丘の椿山のすぐ下のほうにあり、比較的最近、キクチの兄いたちの協力にもより開かれた場所です。展望台も作りましたので大島にいらっしゃった際にはここでお弁当でも食べてみてください。

・・・でも観光マップには載ってないのよね。
岡田港のすぐ上の旧道を入ったところですのですぐに見つかると思います。
from  伊豆大島【椿の花工房】 : 2006/05/15 16:43
やぶ乃椿散人さん初めまして
TBありがとうございます。
なにぶん、始まったばかりのブログでレスも遅くなってしまいました。
大島の椿、是非写真撮りにいきたいです。
from  HITOSHI : 2006/05/21 01:06
こんにちは。
TBしていただいていたのに、しばらく更新していなくて、気づきませんでした。
ごめんなさい。
そして、改めてありがとうございます。
ひたち海浜公園は自宅から遠いのでなかなか行けないのですが、色々な花が常に咲いている
素敵なところです。
大島は行った事ないのですが、良いところですね。
時間がのんびり過ぎていく感じがうらやましいです。
基本、猫ブログなのですが、またのぞきに来て下さい。
お待ちしています。
from  tamaji : 2006/06/05 18:36
   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/80



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。