Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 椿の花工房のお店  ◆  愛宕山の緑も元気 >>
Wednesday 10:49
posted by やぶ乃椿散人
伊豆大島の風景
comment : 11
trackbacks : 0

山の緑も忙しく。


連休の初日、お天気がよくなってよかったね。
遊びに来てくれたお客さん、楽しんでいってくれるかしら。

もう5月ですしね。山の緑も、いろいろ賑やかです。


椿の木が新芽を伸ばしたり。



大島桜は実をつけ始めたり。



泉津の峠はこんなにもきらきらと青葉でキレイ。

Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

はじめまして。イデアの旅人のE・Gさんのブログから辿りつきました。大島ですか。いいですね。
私は一度だけ観光で行きました。なんと雪の降った日に。観光も軽くすませて宴会に行った様なものでした。大島のいいところが伝わってきそうな写真ですね。またお邪魔させていただきます。
from  環境を意識した日々 : 2006/05/06 17:17
TBありがとうございました

ブログdeフォトコンテスト管理人のカカオです。
トラックバック頂きましてありがとうございました。
文中にリンクが見当たりませんでしたので、こちらからもトラックバックさせて頂きます。
当ブログではアフィリエイト目的や年齢制限を必要とする内容のブログ以外からはトラックバックの際に特にリンクなどの条件は設けておりませんが、できればトラックバックの際には当該記事へのリンクを入れて頂けると嬉しく思います。
リンクを見落としていた場合は申し訳ありません。

ブログdeフォトコンテスト
http://bpc.blog14.fc2.com/
トラックバックしていただきましてありがとうございました。

大島は椿や桜が有名ですけど、焼き物の色合いも素敵ですね。
そして、海の幸も豊富なのでしょう!
一度行って見たいと思っていながらもなかなか行けませんが、三原山の男らしさもいいですね。
鹿児島に住んでたことがありますが桜島と合い通じるところがあるように感じます。
地域限定ネタのブログ大賛成です。今後のご活躍を期待します。
from  吉野梅郷写真館 : 2006/05/06 20:00
はじめまして!四十おやぢです。
万緑の山、色鮮やかに『緑萌ゆ!』 (blog:四十おやぢ『のんべんだら日記』)へのトラックバック
ありがとうございました!

泉津の峠の緑や椿の新芽、椿の実(実って始めは緑なんですね!笑)など色とりどりで、大島も本当に綺麗ですね!
遠い昔、大島高校との野球の合同合宿で大島に何度か行っていました。それを考えると高速船も就航して、大島も近くなったな〜と思っていました。機会を作り、そちらの自然を満喫しに行こうと思います。
また、立ち寄らせて頂きます。
from   : 2006/05/06 23:10
春になると、オオシマザクラ・ソメイヨシノ・カワヅザクラと、いっぺんに愛でることが出来るだなんて
想像しただけでもうっとり^^ですが、緑も素敵ですね〜!!!
大島桜の実(緑のままでも美味しそうー)に、椿の新芽をはじめ、
泉津の峠の青葉の写真も楽しく目の保養をさせていただきました!(感謝)
※すっかりお礼が遅くなり失礼致しました。先月は、桜(春の便り)記事へのトラバをいただきありがとうございました^^
from  リタ : 2006/05/07 04:27
TBありがとうございます。
kazewouketeと申します。

大島には一度も訪問したことがありません。
椿と言ったら「大島」と連想しますが、それ以外のことはあまり知りませんでした。
大島のことを色々と紹介してください。
楽しみのしています。
from  kazewoukete : 2006/05/07 17:59
伊豆大島ですか、調布空港から飛行機が出ていたような気がするけど、間違っていたらごめんなさい。
大島はどんな所かほとんど知らないのだけど、なんとなく耳にしたのが大島つむぎ。
で、伊豆大島のことだと長いこと思っていたが、最近奄美大島だったことを知る。
では、伊豆大島は、
大島ツバキ
が有名なのですね。
ごうちゃにひとつ知識が増えました。
いつか訪れてみてもっと知識を増やしたいと思います。
も、もちろんこのログでも『大島ちしき』を増やさせてくださいね。

 
from  ごうちゃ : 2006/05/08 00:49
みなさんあたたかなコメント、たくさんありがとうございます。特に何もない島なんですけどね。きっとそれがいいんだと思います。海と山はいっぱいあります。

ほんとにボチボチで申し訳ないのですが、大島のいろいろな“おもしろそうなもの”をご紹介していきますので、是非またあそびにきてくださいね。そして、実際に伊豆大島までおこしいただく機会がありましたら、お声をかけていただければうれしいです。

>調布空港から飛行機
出ていますよ! 小さな飛行機でなかなかスリルがあるそうです。

>大島つむぎ
そう、コチラはよく間違えられるのですが奄美大島のですね。ずいぶんと距離があるのですが、奄美大島とは木の実なんかの取り引きがあったりするんですよ。
from  伊豆大島【椿の花工房】 : 2006/05/08 13:29
伊豆大島【椿の花工房】さま。私のブログへも訪問頂きありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。また遊びに来ますね。
from  環境を意識した日々 : 2006/05/08 14:08
そんなに頻繁に更新しているわけではありませんが、ぜひぜひ、また遊びに来てくださいね。
ではでは。
from  伊豆大島【椿の花工房】 : 2006/05/10 17:17
TBをすべて保留に設定していたので、気づかず挨拶が遅れました。あらためてTBありがとうございます。一度だけですが、大島にいったことがあります。ホテルの露天風呂からどこまでも続く溶岩の台地を眺めていたら、妙に清清しくなった記憶があります。翌日、散歩の途中ふと足を踏み入れた林の中の小道に光が柔らかく降り注ぐ特別な場所がありました。ときどき、そのときのことを思い出します。
from  まさを : 2006/12/30 23:41
   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/76



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。