Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< "落ち椿"も楽しみ。  ◆  大島桜と三原山 >>
Sunday 12:13
posted by やぶ乃椿散人
スケッチで見る大島
comment : 0
trackbacks : 0

藤井恵子・藤井有花展 「花・果・火」


トップのやぶ椿のスケッチを描かれた画家・藤井恵子さん、こんど東京の西荻窪でお嬢さんの有花さんと作品展を開催されるそうです。

酒飲みの私ですが、ステキな仲間もいるということで、今日はちょっと宣伝。



恵子さんはボタニカルアート(植物細密画)、有花さんは陶芸。
親娘でステキなことよね。

私にも不肖の息子が一人いるはずなのですが、
はたして何処で何をしていることやら・・・。



藤井恵子・藤井有花展
「花・果・火」


【日時】
2006年3月14日(火)〜19日(日)
12:00〜19:00[初日14:00〜最終日17:00]

【場所】
ギャラリー絵画教室「たかまつ」
東京都杉並区西荻南3−7−3
03−3247−3052
http://www.takamatsu-nishiogi.com/


大島の風景や野草をポストカード集にまとめたり、野草のスケッチ展を開催したり、精力的に活動されているとってもステキな方です。
東京にいらっしゃる方は是非、足を運んでみてください。

Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/53



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。