Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 平日にイマイチ、大島の天候  ◆  "椿まつり"か"桜まつり"か >>
Wednesday 10:53
posted by やぶ乃椿散人
大島椿まつり2006
comment : 0
trackbacks : 0

昨日、大島公園の椿プラザで


昨日の椿プラザは結構にぎやか。お天気も一日もって、午後からは陽の光もさしてきましたし。よかったよかった。

御来島いただいているお客様のほかにも、何かの行事だったのでしょうか、島のお年寄り(?)たちがマイクロバス2台で遊びにきてくれていました。



ずっと大島で働いてきた人たちですからね。昔みたいな賑わいはないかもしれないですけど、椿や大島桜の花がいっぱい咲くこの時期、島の踊りを眺めたり、内地からのお客さんとちょっと話してみたり。楽しんでいってくれたかしら。



お昼時には大島公園内の広場で、みんなでお弁当を広げておりました。雨にならなくてよかったね。


Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/49



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。