Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 慌てて作業中・大島桜のストラップ  ◆  金花茶・咲き始めています〜椿園の展示温室 >>
Friday 17:42
posted by やぶ乃椿散人
-
comment : 0
trackbacks : 0

三原山にて 椿展が開催中

毎日、大島公園の椿プラザに出張っているもので気がつきませんでしたが、三原山はうっすらと雪化粧しているではないですか… どうりで冷えるわけですね。



さて、本日より三原山の会場にて椿展が開催ということで、少し様子を見てまいりました。

園芸種の椿を中心に、数多くの切花がご覧いただけるほか、椿に関する工芸品や版画なども展示されています。






こうして並べられると壮観なもので、いずれもいい形の花をつけておりますが、部門ごとにコンテストもおこなわれていて、こちらの花もやっぱり立派。

▼やぶ椿の部・最優秀賞(柏木康生氏)


▼園芸種の部・最優秀賞(河合郁子氏)


▼実生の部・最優秀賞(宮脇四郎氏)


賞に限らず、丹精込めて咲かせたキレイな花ばかりですので、旅のお楽しみに是非ドウゾ。

そんなステキな会場に、どこかで見たような焼き物もありますが…




Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/244



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。