Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 芸南路ふるさとフェアでの椿の実製品展示  ◆  春はそこまで! 公園の大島桜 >>
Sunday 13:27
posted by やぶ乃椿散人
大島椿まつり2013
comment : 2
trackbacks : 0

春のような伊豆大島で『ミス椿の女王コンテスト』

若いアンコさんがこれだけ集まると、会場が華やぎますね。

椿の開花が遅れておりますが、今日はミス椿の女王コンテストの開催ということで、参加してくれたみなさんが、たくさんの笑顔の花を咲かせてくれました♪



みなさんそれぞれにPRしたり、大島の感想を聞かせてくれたり。
どの娘さんもかわいらしかったけど、今年の椿の女王に選ばれたのは…

柴田珠美さんです!



準ミスの小出詩織さん(左)と遠藤由佳子さん(右)と三人で。



これから一年、伊豆大島の宣伝活動、よろしくお願いします。



副賞にはどこかで見たことのあるような焼き物も!
さっそくPRしてもらっていたりして(笑)


Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

こんにちは。
本日はミス椿の女王コンテストありがとうございました。
とっても素敵な椿の花焼、大事に飾らせていただきます☆彡
from  柴田珠実 : 2013/02/03 23:34
ご本人からコメントをいただけるとは思いませんでした♪

これから一年、大島の観光PR、がんばってください!
私たちも、遊びに来ていただくお客様に楽しんでいただくよう、
今まで以上にがんばっていきたいと思います。
from  椿の花工房 : 2013/02/04 08:22
   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/227



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。