Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< 椿の枝のカンバン!  ◆  椿まつり2日目・江戸みこしとあんこパレード >>
Saturday 18:34
posted by やぶ乃椿散人
大島椿まつり2008
comment : 1
trackbacks : 0

第53回 伊豆大島・椿まつり開催

JUGEMテーマ:地域/ローカル


伊豆大島では本日から椿まつりが開催です。

各方面からご招待のお客さんもいらっしゃるということで、岡田港では一時、熱烈歓迎ムードになっていたそうです。今日だけでなく、いつもこんな風に賑やかにお客さんを迎えられたらいいのにね。



椿まつりのメイン会場となる大島公園内の“椿プラザ”では、オープニングセレモニーが開催されました。私の仕事とは直接関係ありませんが、せっかくですので賑やかなお祭りの雰囲気もご紹介してみましょう。



大島の御神火太鼓から始まり、あんこさんの手踊りや友好都市をである山形県からの郷土芸能の披露など、お祭りの幕開けらしくワイワイと賑やか。お偉い方のご挨拶やテープカットの様子は割愛させて頂くとして・・・



やっぱり華やかなのがいいですね!
ミス大島をはじめとする女性陣による鏡開き!



せっかくですのでもう一枚。彼女たちは友好都市の各地を代表して来てくれたミス熱海、ミス梅の女王、ミス花笠、ミス雪椿の面々です。みなさん、椿の花束をもらってにっこり! いつまでたっても花を愛でる気持ちは持ち続けたいものです・・・。違うか!?



鏡開きのお酒は、揚げたてのアシタバのてんぷらや椿の花のてんぷら、ほかほかの焼き芋なんかと一緒に会場のみなさんに振舞われました。

今日は天気もよくて、比較的あたたかで。
お祭りの初日としては申し分ない一日だったのでは。
毎日これくらい賑やかだといいですよね。



この写真の一番奥に私の屋台が出ているのがわかりますか?

これからもボチボチと伊豆大島・椿まつりの様子をご紹介してこうと思いますが、実際に大島に遊びに来ていただいて、みなさんとお会いできたら幸いですよ。

Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

W様 こんばんわ。
いつもお世話になっています。ブログがあったなんてビックリしました。
オープニングセレモニーでは、デジタル一眼レフを持ち、ニット帽を被った男が一人いたと思いますが、覚えていますか?
 それは私です。
3月21日に転勤してしまいましたが、休みの時は、また大島へ遊びに行こうと思います。



from  H・Y : 2008/04/08 21:10
   


 

Trackbacks   TB URL  http://izu-oshima.jugem.jp/trackback/138



椿の花工房の仕事

【椿の炭焼き】
ああ、椿山に今日も炭焼の煙がたなびく。
椿しか焼かない私の「椿の炭焼き」のご紹介です。


【椿の花焼き】
伊豆大島の民芸焼き物、。きわめて特殊な「椿の灰」の自家製釉(うわぐすり)で、還元・又酸化焼成された私の焼物です。


【椿の実の仕事】
椿の実や大島桜の実、様々な木の実を使ったアクセサリー作りのご紹介。収穫、選別から、加工に至るまでの工程。


【椿灰〜やぶ椿灰作り】
陶芸の釉薬や染色の際に重宝される椿灰。椿で知られる伊豆大島ならではの、あまり知られていない変わった仕事のご紹介。


【伊豆大島の思い出写真】
懐かしさを感じる昔の写真。伊豆大島のちょっと違った風景をお楽しみ下さい。